フランチャイズはセキュリティー&セーフティー対策を軽視してはならない! – フランチャイズという選択

フランチャイズという選択

フランチャイザーとフランチャイジーの両方を経験したコンサルからのメッセージ

FCオーナーへのアドバイス

フランチャイズはセキュリティー&セーフティー対策を軽視してはならない!

                      

ここは日本と侮ることなかれ!セキュリティー&セイフティー

今回はフランチャイザー、フランチャイジー両者に対するアドバイスです。

フランチャイズチェーンはセキュリティー&セーフティー対策を軽視してはなりません。

とりわけ重視して頂きたいのがセキュリティー対策です。

なぜフランチャイズチェーンにおいてセキュリティー対策が重要なのか

標準化されたオペーレーションで運営されているフランチャイズチェーンは、悲しいかな犯罪者にとって狙いやすいターゲットとなってしまうからです。

かつて某牛丼チェーン店だけが、連続して強盗に入られてしまうという事件が起きたことがあります。

売上金の管理方法やセキュリティー対策がマニュアル化されていたことが、裏目になってしまったため起きた事件です。

また、昔のこととなってしまいますが、私自身が店舗マネージャーだった頃、勤務先の店舗が被害にあった経験が実際にあります。

加えて、フランチャイズチェーンにオーナーとして加盟した際も、幸いなことに自分の店舗は被害を免れましたが、他店が被害にあってしまいました。

どちらも、セキュリティー対策は行なわれており、またマニュアルどおり対策に取り組んでいたにも関わらずです。

望まれる対策とは

こうした事例からわかることは、フランチャイズチェーンは全チェーン店において共通したセキュリティー&セーフティー対策だけを行なっていると、そのウイークポイントを狙ってチェーン店全体が狙われてしまう可能性が高まるということです。

したがって、チェーン店全体の共通したセキュリティー&セーフティー対策に加えて、各店舗独自のセキュリティー&セーフティー対策も必要なのです。

例えば地元の銀行や信用金庫と取引があり、売上金の回収を頼めるようであればオーナー個々に頼むのも一つの方法です。

ただし、あまりに突拍子もない個性的な方法では有効な対策とならない場合もあります。

セキュリティー専門のコンサルタントに対策を指導してもらい、オーナーに学んで頂いた上で個々に取り入れてもらうといったサポートは必要でしょう。

日本は幸いなことに世界一、二を争う治安の良さを誇る国であり、こうした治安の良さが例えば自販機ビジネスなどを成立させてきました。

しかし、フランチャイズビジネスに限れば、日本の治安の良さを前提としてセキュリティー&セーフティー対策を怠ってはならいことをフランチャイザー、フランチャイジー共にしっかりと心得るようにして欲しいものです。

-FCオーナーへのアドバイス
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

FC活性化の切り札!FC加盟店M&A市場の確立(パート1:出口編)

目次1 フランチャイズビジネス活性化の切り札とは1.0.1 ■FCオーナーにとって「出口戦略」も重要1.0.2 ■中小企業にのしかかる後継問題 フランチャイズビジネス活性化の切り札とは 日本のフラチャ …

飲食FCオーナーは自分の舌を過信してはならない!

目次1 FCオーナー時代に知り合った中華店FCオーナーの店を訪問したところ・・・2 チェーン店の直営店と味比べした結果・・・3 規定と異なる味付けを指摘したら・・・4 その後繁盛店に生まれ変わった! …

理想的なアルバイトシフトを組めない場合の5つの対策

目次1 アルバイト従業員のシフトコントロール・・・上手くできていますか?2 完璧なシフトコントロールは非現実的3 ■適正人員より多くなった場合の対策3.0.1 ●ポスティングやチラシ配布、呼び込みを行 …

FCオーナーはアルバイトの時給アップから目を背けてはいけない

目次1 アルバイトの時給アップはモチベーションシステムの要2 アルバイト争奪戦はすでに全業種で起きている3 売上があがらない中どうやって人件費の上昇を吸収すれば良いか アルバイトの時給アップはモチベー …

ロイヤルティー

ロイヤルティーの支払いは大変ですが・・・

目次1 ロイヤルティーの支払いは正直イヤでした・・・2 たかが3%、されど3%3 ロイヤルティーはのれん代や指導料であるのと同時に物が言える関係形成で重要 ロイヤルティーの支払いは正直イヤでした・・・ …

スポンサー




自己紹介

私は現在、コンサルタントとして

・事業のフランチャイズ化支援
・フランチャイザー企業の経営支援
・顧客満足度(CS)調査・改善

を主なテーマにコンサルティング活動を行なっております。
近年、企業経営者や個人の方々からFC加盟についても相談を受けるようになりましたので、お役に立てればと考えこのブログを開設いたしました。

詳しい自己紹介はコチラをご覧ください。

検索