FCオーナー必見!アルバイトの恋愛問題対処法その1 | フランチャイズという選択

フランチャイズという選択

フランチャイザーとフランチャイジーの両方を経験したコンサルからのメッセージ

FCオーナーへのアドバイス

FC問題・パート同士の恋愛は禁止するべき?

                      
パート同士の恋愛は禁止

軽視できないアルバイト同士の恋愛問題!

アルバイトスタッフ同士の恋愛は本人らの自主性や責任に任せるもの、FCオーナーが口出しする話ではない・・・

と考えている方もいるかも知れません。

しかし、経験から申し上げればアルバイトスタッフ同士の恋愛は(全くルールがない場合)店舗運営にかなり影響が及びます!

にも拘らずFC経営に関する情報サイトでは、アルバイトスタッフ同士の恋愛問題への対処法はほとんど取り上げられていません。

そこで、これまでの経験を踏まえ、アルバイトスタッフ同士の恋愛問題についてどう対処すればよいか、解説して参ります。

 

大失敗した恋愛禁止策!

大学生や高校生の若いアルバイトスタッフが多い店舗では、スタッフ同士の恋愛関係が生じることは避けようがないと言って良いでしょう。

店舗マネージャー時代、親身なカップルが誕生にしたことが原因で店舗スタッフ全体のコミュニケーションが悪化したことがありました。

しかもカップルとなった二人はアルバイトの中で主力だったのですが、責任を感じて共に店舗を辞めてしまったのです。

そのため一時的にシフトが混乱したり、店舗がうまく回らなくなったりといった問題にまで発展してしまいました。

その事件を教訓に当時の上司だったSVと相談の上、「スタッフ同士の恋愛禁止とし、違反した場合には辞めてもらう」というかなり厳しい店舗ルールを課すことにしました。

その結果、店舗やスタッフルームでいちゃつくカップルは現われなくなりました。

が・・・・・・ルールで禁じたところで若い男女の恋愛感情を抑制するなど土台無理な話だったのです。

ロミオとジュリエットのごとく(笑)、恋愛禁止令が互いの募る思いを却って刺激することになり、密かに付き合うカップルを余計に誕生させてしまうという皮肉な結果になりました。

しかも、若い男女は誰と誰が付き合っているという恋愛のうわさ話が大好きです。

恋愛を禁止する前以上に、恋愛に関するうわさ話がスタッフ間で盛り上がるようにもなってしまいました。

その結果、事実とは異なるうわさを立てられたことを苦にして、スケジュール貢献度がとても高かった女学生のアルバイトが辞めてしまう事件も起きてしまいました。

つまり、厳しい罰則付の恋愛禁止ルールは大失敗だったということです。

 

新しく打ち出した4つの方針・その1

その後、多少紆余曲折はありましたが、スタッフ同士の恋愛については4つの方針を取ったことで、店舗運営に支障をきたすような恋愛問題が生じるケースは大幅に減りました。

今回はその4つの内、一つの方針を明らかにします。

残り3つの方針についてはパート2として次回アップ予定の記事で詳しくお伝えします。

では一つめの方針ですが、それは

「店舗運営やスタッフ同士のコミュニケーションに悪影響を及ぼす恋愛は禁止する」

という罰則ナシのルールです。

要は店舗やスタッフに悪い影響を及ぼさない恋愛については特に禁止しない、消極的ながら容認するということです。

すると、カップルとなった場合には自分達で付き合い方を考え、こちらが要望した訳でもないのに、例えば職場の雰囲気を悪くしないよう、自分達の勤務シフトができるだけ重ならないようにするといった自主的なルールを決めて対応してくれるようになりました。

また、恋愛のうわさ話も自然に陰をひそめてくれました。

ただし、この方針だけでこうした成果が上がった訳ではありません。

残り3つの方針との相乗効果があったからこそ、こうした結果を得られるようになったのです。

では残りの3つの方針とはどのようなものか、次回パート2でご紹介します。

-FCオーナーへのアドバイス
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

コロナ対策を店舗のPRポイントにすべし!

日本はようやく都道府県間の移動が解禁となり、ようやく店舗ビジネスの再開も本格化しつつあります。 しかしながら新型コロナ=武漢肺炎が日本から消滅した訳ではありません。 依然、感染の危険がある訳です。 フ …

顧客との「接点」を重視

フランチャイズビジネスは顧客との「接点」を重視せよ!

  目次1 商品が良いのに売れない原因を容易に発見する方法2 「接点」とは?3 店舗内は更に接点だらけ・・・ 商品が良いのに売れない原因を容易に発見する方法   例えば店舗でケーキ …

FC活性化の切り札!FC加盟店M&A市場の確立(パート1:出口編)

目次1 フランチャイズビジネス活性化の切り札とは1.0.1 ■FCオーナーにとって「出口戦略」も重要1.0.2 ■中小企業にのしかかる後継問題 フランチャイズビジネス活性化の切り札とは   …

FC店舗の聴覚における接点

「接点」パート4 FC店舗の聴覚における接点を考えてみよう

目次1 売上不振は接点の何処かに必ず理由がある1.0.1 ■「聴覚」の接点には何があるか2 接点はタイミングにより変化→常時チェックが必要2.0.1 ■「接点」はタイミングまたは状態も重視される 売上 …

ケーススタディ「かつや」での出来事

かつやは皆様もご存知の、カツ丼やトンカツのチェーン店ですね。 私も一顧客としてかつやは好きな飲食店のひとつで、ロースカツ定食は特にお気に入りの一品です。 さて、本記事は、そのかつやで最近出来た店舗(仮 …

スポンサー




自己紹介

私は現在、コンサルタントとして

・事業のフランチャイズ化支援
・フランチャイザー企業の経営支援
・顧客満足度(CS)調査・改善

を主なテーマにコンサルティング活動を行なっております。
近年、企業経営者や個人の方々からFC加盟についても相談を受けるようになりましたので、お役に立てればと考えこのブログを開設いたしました。

詳しい自己紹介はコチラをご覧ください。

ツイッターをスタートさせました。宜しければフォローをお願い致します。

検索