柔軟な経営的発想を獲得するために・キーワード検索の方法を見直してみよう! – フランチャイズという選択

フランチャイズという選択

フランチャイザーとフランチャイジーの両方を経験したコンサルからのメッセージ

FCオーナーへのアドバイス

柔軟な経営的発想を獲得するために・キーワード検索の方法を見直してみよう!

                      

■意外なキーワードの組み合わせが意外な発想を生む

ネット検索を行なう場合の利用者側課題と言えますが、私達はどうしてもイメージしやすいキーワードの組み合わせで検索を行いがちです。

しかし、経営には柔軟な発想力が求められます。

資金や人事、ノウハウ、利益、システム、DXなど、経営と結び付きが深い頻出用語の検索だけでは柔軟な発想に役立つ情報はなかなか得られません。

むしろ経営とは関係性が乏しい意外なキーワードとの組み合わせでヒットした記事の中に、自分の視点にはなかったユニークな発想のヒントが得られる場合が多々あります。

この方法は、実はFCオーナー時代から実践してきた方法でもあります。

一例を挙げましょう。

例えば「フランチャイズチェーン」というキーワードと、私の好きなハリウッドスターの名前を組み合わせて検索を行ったことがあります。

勿論そのハリウッドスターは実業家としてFCチェーンのオーナーもやっている・・・

といった事実があるかどうか等、一切”知りません”。

実際、そうした情報はヒットしませんでした。

ところがそのハリウッドスターが愛用しているグッズが、米国のあるFCチェーンのオリジナル商品といった記事がヒットしました。

その記事をきっかけに、今度はその米国FCチェーンを調べてみることにしました。

すると、商品開発コンセプトがなかなかユニークで、この独創的なコンセプトや着眼点から生まれたヒット商品だったこともわかり、大いに勉強になりました。

■もう一歩の連想による検索が新たな発見につながる

ハリウッドスターといえば、連想ゲーム的に「映画」というキーワードが浮かびます。

今度は物は試しで「フランチャイズチェーン」と「映画」というキーワードで検索を行ってみました。

すると、あるフランチャイズチェーン企業が映画のスポンサーになっていたことがわかりました。

そこで、そのチェーン企業がなぜ映画のスポンサーになったかを調べると、実にしたたかな戦略があることがわかり、そのチェーンに対する個人的評価が大きく高まったという経験もあります。

こうした意外性のあるキーワードを組み合わせる検索方法は、経営上の柔軟な発想に役立つ情報を得るのに役立つだけではありません。

例えばフランチャイズチェーンの加盟を検討されている方にとって、加盟先を評価する場合に大いに役立ちます。

仮にAというチェーン店の評判についていろいろと調べたいという場合

「A」と「うわさ」、「評判」、「口コミ」

といったありきたりのキーワードでの組み合わせでは、膨大な記事がヒットしてしまい、そこから有益な記事を探し出すのも大変です。

そうしたありきたりの検索を一切行うな!とは申しません。

ただ、それだけで終わらせてはダメだということです。

それこそ発想を柔軟にして、意外な言葉と組み合わせることで、貴重な情報を得ることができます。

「A」と「○○☓☓」

「○○☓☓」は先入観を排し、とにかく自由な言葉を当てはめること。

コツはそれだけだと心得て、ぜひ試してみてください。

-FCオーナーへのアドバイス
-, , ,

執筆者:

関連記事

CSとES、どちらを優先すべきか

CSとES、どちらを優先すべきかご存知ですか?(パート1)

目次1 CSとESはどちらを大切にすべき?1.1 「ES」2 なぜ「ES」か2.0.1 ■「接点」とは?なぜ「接点」がESと関係するのか?2.0.2 ■ESの悪さが接点を通じてお客様へ伝わる CSとE …

理想的なアルバイトシフトを組めない場合の5つの対策

目次1 アルバイト従業員のシフトコントロール・・・上手くできていますか?2 完璧なシフトコントロールは非現実的3 ■適正人員より多くなった場合の対策3.0.1 ●ポスティングやチラシ配布、呼び込みを行 …

顧客との「接点」を重視

フランチャイズビジネスは顧客との「接点」を重視せよ!

目次1 商品が良いのに売れない原因を容易に発見する方法2 「接点」とは?3 店舗内は更に接点だらけ・・・ 商品が良いのに売れない原因を容易に発見する方法 例えば店舗でケーキを店舗販売しているフランチャ …

FCも無縁ではない!10年後になくなる仕事は本当か?

目次1 「今後10年程度でなくなる仕事」とは2 90%以上という確率が現実的とは思えない理由3 逆に顧客ニーズが積極的にAIを求めている領域もある! 「今後10年程度でなくなる仕事」とは 英オックスフ …

アルバイトの使い捨て発想は店舗を必ずダメにする

アルバイトの使い捨て発想は店舗を必ずダメにする

目次1 FC店舗成功の鍵はアルバイトの満足度にある2 アルバイト使い捨ての発想は論外3 アルバイトを使い捨てにしてはならない経営的理由とは4 アルバイトを大切にするという気持ちだけではダメ FC店舗成 …

スポンサー




自己紹介

私は現在、コンサルタントとして

・事業のフランチャイズ化支援
・フランチャイザー企業の経営支援
・顧客満足度(CS)調査・改善

を主なテーマにコンサルティング活動を行なっております。
近年、企業経営者や個人の方々からFC加盟についても相談を受けるようになりましたので、お役に立てればと考えこのブログを開設いたしました。

詳しい自己紹介はコチラをご覧ください。

検索