アルバイトはモチベーションではなくモチベーション"システム"が大切 | フランチャイズという選択

フランチャイズという選択

フランチャイザーとフランチャイジーの両方を経験したコンサルからのメッセージ

フランチャイザー企業へのアドバイス

アルバイトはモチベーションではなくモチベーション”システム”が大切

                      

本来教育システムはあって当たり前

前回「FCはアルバイトの教育システムの有無で選ぶべし!」という記事で教育システムの必要性を紹介しましたが、実はこの記事のタイトルは「教育システムだけでなくモチベーションシステムの有無で選ぶべし!」とするつもりでした。

 

アルバイトを店舗運営の主要戦力として活用するFCなら、教育システムはあって当たり前だからです。

 

ただ、悲しいかな、記事でお伝えしたとおり、教育システムがしっかりと備わっていないフランチャイザーが企業が少なくない現状があったため、その点から指摘せざるを得なくなったという訳です。

 

繰り返しとなりますが、本来アルバイトの教育システムはなければならないものです。

 

あって当たり前であり、あることが「優良フランチャイズの証」ではないことを、これからFC加盟を考えている方々はぜひ理解しておいていただきたいことです。

 

 

モチベーションシステムは店舗の生産性を左右する!

 

アルバイトに関わる制度で優良フランチャイズと判断できるかどうかの評価基準となるのが、本日の記事である「モチベーション”システム”の有無」です。

 

「システム」という部分を強調していることからわかるとおり、フランチャイズの場合、アルバイトのモチベーションを高める方法は抽象論や精神論で片付けてはなりません。

 

抽象論に陥れば、FCオーナーの資質や性格、場合によっては相性などによってモチベーション(生産性でもあります)が左右されることになるからです。

 

そうした要因で生産性が左右されるビジネスはフランチャイズとは呼べません。

 

アルバイトを主要戦力として活用しているフランチャイズなら、アルバイトのモチベーションが高まるあるいは維持できる制度的な仕組み=システムが備わっている必要があるのです。

モチベーションシステムの有無は優良FCを見分ける有力な判断材料

 

ではモチベーションシステムとはどのようなものか。

 

例えば一定の成果をあげた場合には時給をあげたり、役職を与えたりするというのは昔ながらのオーソドックスな方法ですが、これもモチベーションシステムの一種です。

 

他には一定期間無遅刻無欠勤を達成したアルバイトを表彰する制度なども、モチベーションシステムです。

 

あるいは一定の成果を収めた優秀なアルバイトだけ与えられるユニフォーム、もしくはユニフォームに付けられるワッペンを用意するというのもありですね。

 

このようにモチベーションシステムは決して一つの方法に限られません。

 

どうすればアルバイトのモチベーションを維持できるか、知恵をふり絞ってシステムを考える必要があるということです。

 

皆様のフランチャイズチェーンは、システムとしてどれだけモチベーションシステムが備わっているでしょうか。

 

非常に練られた多数のモチベーションシステムを用意しているフランチャイズチェーンは、それだけアルバイトを大切にしている証拠です。

 

また、運営の工夫に努力している企業とも言えます。

 

即ち、モチベーションシステムの有無も優良フランチャイズチェーンを見分ける上での大きな判断材料となるのです。

-フランチャイザー企業へのアドバイス
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

緊急事態を乗り切れ!飲食フランチャイズ生き残り策!

武漢肺炎の影響により、フランチャイズビジネス、とりわけイートイン型の飲食FCは存亡の危機にあると言っても過言ではありません。 ではこの難局を乗り切るにはどうすれば良いか? FCコンサルの専門家として、 …

おてがる便

店舗オペレーションの問題事例:おてがる便は本当におてがるか?

  先日、どなたかへ本を譲ろうと思い、久しぶりにヤフオクに出品し落札となりました。   ヤフオクはあまり利用していないので、ゆうパケットおてがる便なる発送方法があることも出品時に初 …

フランチャイズの海外進出

フランチャイズビジネスの海外進出

  しばらくぶりの記事更新です。   海外へのフランチャイズ進出に関するビジネスをお手伝いしていた関係で、しばらく日本を離れておりました。   さて、今回はその経験を踏ま …

ザーは投資型のFC加盟方式も検討すべき!

今回は、加盟者自身に「労働力」を提供してもらうことを前提としているフランチャイザー企業への提言を、記事にしたいと思います。   FCオーナーが店長として店舗に立つことが契約条件になっている場 …

地震大国日本におけるフランチャイズとしてのリスク対策

地震大国日本におけるフランチャイズとしてのリスク対策

目次1 日本のFC企業が覚悟すべき地震というリスク2 【直営店、フランチャイズ各店舗で取り組むべき対策】3 【フランチャイザーが取り組むべき対策】 日本のFC企業が覚悟すべき地震というリスク フランチ …

スポンサー




自己紹介

私は現在、コンサルタントとして

・事業のフランチャイズ化支援
・フランチャイザー企業の経営支援
・顧客満足度(CS)調査・改善

を主なテーマにコンサルティング活動を行なっております。
近年、企業経営者や個人の方々からFC加盟についても相談を受けるようになりましたので、お役に立てればと考えこのブログを開設いたしました。

詳しい自己紹介はコチラをご覧ください。

ツイッターをスタートさせました。宜しければフォローをお願い致します。

検索