FCはアルバイトの教育システムの有無で選ぶべし! | フランチャイズという選択

フランチャイズという選択

フランチャイザーとフランチャイジーの両方を経験したコンサルからのメッセージ

FC加盟を検討されている方々へのアドバイス

FCはアルバイトの教育システムの有無で選ぶべし!

                      

アルバイトの「教育」ではなく「教育システム」が必要

 

加盟するFCを選ぶ上での大切な評価ポイントは今後も定期的にお伝えして参りますが、今回お伝えするポイントとは「アルバイトの教育(またはトレーニング)システムの有無」です。

 

アルバイトが店舗運営の主力となっているフランチャイズ企業は、アルバイトの教育”システム”を備えていなければなりません。

 

つまり教育がシステム化されていることが、フランチャイズ企業にとって必須条件なのです。

 

ところが残念なことに、アルバイトの教育システムを備えてないフランチャイズチェーンが中小を中心に国内ではかなり見受けられます。

 

アルバイトの教育システムを備えていないフランチャイザー企業の言い分としては

・アルバイトに任せる仕事は簡単である。

・一通りオーナーが教えれば、後は慣れが必要。仕事はやることでおぼえるものだ。

といったところです。

 

しかし、いくら簡単だと言ってもオーナーの教育だけに任せてしまうのはFCとは言えません。

 

教育が上手いオーナーもいれば、教えることが下手なオーナーもいます。

 

その結果、加盟しているフランチャイズ店舗によってアルバイトの質に大きな差が生じ、それはまわりまわってチェーン店全体のサービス品質に対する信頼を損ねることにも繋がります。

「この程度のことぐらい、簡単」という認識に潜むこわさ

また、そもそも「簡単だ」という認識自体が不適切という場合が少なくありません。

長年店舗経営を行なってきたフランチャイザー企業(の社員やパートスタッフ)は、店舗でのオペレーションに成熟しています。

 

そのため、店舗でのオペレーションについては一般の方々が感じる「簡単」という感覚より、かなりレベルが高くなっていることに気づけていないケースが多々あります。

 

つまり「無自覚」という点が特に大きな問題です。

 

無自覚なため、その点を指摘してもなかなか理解してもらえません。

 

その結果、特にアルバイトが行う店舗オペレーションの大半が「この程度の事はいちいち教えなくともわかるだろう」となり、アルバイトの教育システムなど不要といった発想に陥ってしまいます。

 

「この程度ぐらい・・」は一事が万事

 

こうした認識から、アルバイトの教育をシステム化、マニュアル化してフランチャイズ加盟店に提供しようという考えにも至らない訳ですが、こうした認識のフランチャイズチェーンは一事が万事です。

 

アルバイトの教育に限らず他の運営面でも「これぐらいのことなら一々教えなくとも・・・」といった発想が邪魔をし、加盟店に伝えるべきノウハウがしっかりと伝えられていない可能性が高いです。

 

従って店舗運営でアルバイト従業員を主力として使うフランチャイズへの加盟を検討する場合には、アルバイトの教育システムの有無は必ず確認してください。

 

もしアルバイトの教育システムが用意されてないという場合なら、検討先から外すことをオススメ致します。

 

-FC加盟を検討されている方々へのアドバイス
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

FCの選び方

FCの選び方・たった2つの重要ポイント

目次1 FC選びは基本が大切です2 フランチャイズ選びの基本1・経営目線は不要!3 フランチャイズ選びの基本2・顧客としてあなたはその店を利用しますか?4 私も家内の意見も聞いて加盟しました! FC選 …

フランチャイズ・ショーへ行ったら質問すべき4つ

フランチャイズ・ショーへ行ったら質問すべき4つのこと!

目次1 4つの質問とは2 フランチャイザー企業にとって都合が良い「自己責任」という言葉 4つの質問とは   この記事はフランチャイズ・ショー2017を広告する記事ではなく、主にフランチャイズ …

学習塾FC選びのポイントはただ1つ

学習塾FC選びのポイントはただ1つ

目次1 学習塾フランチャイズチェーンは再流行の兆し?2 学習塾フランチャイズ選びの最重要ポイントはたった一つ!3 多くの学習塾FCの募集広告内容は情報商材化している4 学習塾という「資産」を作ることが …

ホテル

ホテルの業務委託は覚悟が必要

ホテルチェーン店の業務委託制度の募集広告記事は、フランチャイズ募集のポータルサイトでよく見かけられますね。   フランチャイズではありませんが、募集広告記事が多いためか、質問や相談を受ける機 …

Coco壱番屋のカレー

CoCo壱番屋 ブルームシステムに対する所見

カレーチェーン店の代表格と言えば、海外を含め、1400店舗以上の運営数を誇るCoCo壱番屋です。   CoCo壱番屋はフランチャイズチェーンとしても有名ですが、ご存知の方も多いかと思われます …

スポンサー




自己紹介

私は現在、コンサルタントとして

・事業のフランチャイズ化支援
・フランチャイザー企業の経営支援
・顧客満足度(CS)調査・改善

を主なテーマにコンサルティング活動を行なっております。
近年、企業経営者や個人の方々からFC加盟についても相談を受けるようになりましたので、お役に立てればと考えこのブログを開設いたしました。

詳しい自己紹介はコチラをご覧ください。

ツイッターをスタートさせました。宜しければフォローをお願い致します。

検索